世田谷区立産後ケアセンター世田谷区立産後ケアセンター

03-5426-2900

info@sango-midwife.jp

世田谷区立産後ケアセンターのご案内

世田谷区立産後ケアセンターは、お母さんが体調管理をしながら赤ちゃんとの生活リズムづくりをする施設です。
施設においてショートステイ(宿泊)や デイケア(日帰り)で母子のケアや授乳指導・育児相談等が受けられます。

ケア内容

施設利用中は母子の体調等にあわせ、下記のサービスを受けることができます。

母体ケア
(母体の健康状態等のチェック)

乳児ケア
(乳児の健康状態、体重、栄養等チェック)

育児相談・授乳指導・沐浴指導

利用施設は、年中無休・24 時間体制で助産師が常駐しています。
また、週2日臨床心理士がおり、カウンセリングが受けられます。(火・木、当日予約)

きょうだい利用

世田谷区立産後ケアセンターには、赤ちゃんのきょうだい(未就学児1家族1名まで、1回利用につき3泊4日まで)が一緒に利用できる部屋もあります。
お子さんの慣れたおもちゃ、絵本、室内履き等をご持参ください。

きょうだいの保育サービスはありません。お母さんと一緒のお部屋でお過ごし頂きます。

お子さんの慣れたおもちゃ、絵本、室内履き等をご持参ください。
きょうだいの入所時間も母子同様10時に入所し、健康チェックを受けて頂きます。

きょうだいの利用料金

1泊2日3,400円/日帰り1日1,000円
※住民税非課税世帯・生活保護世帯は減免あり

利用の際の持ち物

健康保険証(母と子)、母子健康手帳、室内履き、下着、洗面用品、化粧品類、生理用品、ベビー服(短肌着・長肌着等)、ガーゼハンカチ、現在使用しているベビークリーム・保湿剤などスリング、抱っこひもなどお持ち下されば、使い方も練習できます。

備え付けの用品

特別な物が必要な場合は、ご持参ください。

乳児用 粉ミルク、哺乳瓶、乳首、紙おむつ、おしりふき、ベビーソープ、授乳クッション
お母さん用 部屋着、母乳パッド、お茶、湯のみ、ボディーソープ、シャンプー、リンス、円座
その他 バスタオル・フェイスタオル(各1 枚/日)

※コインランドリー・ボディケアの利用などには、別途、費用がかかりますので現金をご用意ください。(子育て利用券・カードは使えません。)

施設の案内図

世田谷区立産後ケアセンター

03-5426-2900

info@sango-midwife.jp

〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2-29-6

東急田園都市線「桜新町」駅下車徒歩8分

※駐車場・駐輪場はありませんので、ご注意ください。
自転車での来所はご遠慮ください。