世田谷区立産後ケアセンター世田谷区立産後ケアセンター

03-5426-2900

info@sango-midwife.jp

スタッフ紹介

センター長ご挨拶

センター長 永森久美子センター長 永森久美子

世田谷産後ケアセンターは、世田谷区より委託を受け、公益社団法人日本助産師会が運営しています。

2008年に日本初となる産後ケアに特化した施設として開設され、現在まで7000人余りの母子が利用しました。

世田谷区は「子どもがいきいきわくわく育つまち」をあるべき姿としています。いきいきわくわくしている子どもの横には、笑顔でいきいきしているお母さんが見守っていることでしょう。しかし、産後間もないお母さんは、お産による疲れ、慣れない育児による不安や緊張、昼夜関係なく続く授乳などによって、こころも身体も疲れきっています。笑顔で赤ちゃんに向き合いたいけど、それが難しい状態のこともあります。私たちは、お母さんが笑顔で育児ができるようサポートすることが使命だと思っています。育児に疲れた時は、どうぞ産後ケアセンターにお越しください。

みんなが楽しく、幸せに育児できるような社会になることを願いつつ。

センター長 永森久美子

スタッフ紹介

世田谷区立産後ケアセンターでは、助産師、保育士、臨床心理士がチームとなってケアにあたっています。