世田谷区立産後ケアセンター世田谷区立産後ケアセンター

03-5426-2900

info@sango-midwife.jp

ブログ

赤ちゃんのスキンケア①(汚れを落とす編)

2018.10.26

 とても暑かった夏が終わり、待ちに待った涼しい秋がやってきました。赤ちゃんとのお散歩も出かけやすくなりましたね。季節の変わり目、乾燥を感じはじめる季節、今回は赤ちゃんのお肌のケアについて、当センターで行っているケアをお伝えします。お産後すぐからスキンケアを継続している赤ちゃんに2~3か月後再度お会いすると、お肌がきれいでトラブル知らず。その効果をスタッフも実感しています。

 赤ちゃんの肌は「柔肌」。大人との違いはカバー力が足りず、刺激に敏感です。柔肌の赤ちゃんのスキンケアのポイントは、①汚れを落とす、②保護をする、の2点です。乾燥とトラブルから守るケアです。

 まずは洗い方です。写真の赤ちゃんの泡マークを参考にしてください。赤ちゃんも頭皮からTゾーンは皮脂の分泌が盛んです。体幹は、首や脇の下、足の付け根など、くびれている部分、耳の後ろは汚れが溜まりやすいところです。たっぷりの泡でしわに指の腹を添わせるように洗うと汚れが浮きます。かつ、洗浄成分をしっかり濯ぐことも大切です。赤ちゃんには香料無しの、肌に残りにくい洗浄剤を使いましょう。次回は汚れを落とした後の皮膚の保護について書きたいと思います。

一覧に戻る